サンユレック(株)は お客様のニーズにお応えする樹脂配合メーカーです。化学材料の最適配合でお客様の課題を解決する。即ちchemical cocktail for solution(ケミカル カクテル フォー ソリューション)でお客様のご要望に対応致します。 電子材料分野:車載部品の封止樹脂・電子制御基板防水用ウレタン樹脂・高熱伝導樹脂… 半導体材料分野:LSI封止樹脂・アンダーフィル材・異方導電性インク… LEDライティング材料分野:LED封止透明樹脂・ダイアタッチ剤… 建設材料分野:上下水道用ライニング材・農業用水用コンクリート防食ライニング材・水中ボンド・各種フィルター用シール接着剤… 事業開発分野:お客様と一緒になって様々なテーマで開発研究致します。海外にも拠点を構築して、グローバルに展開しております。サンユレック(株)は樹脂配合のエキスパート

サンユレックの事業 電子材料分野

電気のスペシャリストであるお客様を化学のスペシャリストとしてトータルサポート

各種電子部品から、家電製品、車載部品まで、エレクトロニクス分野における樹脂の用途はとても幅広いもの。耐熱、防水、防湿、絶縁、難燃、放熱など、要求も複合的で多岐にわたります。そこでサンユレックでは、数々の高度なニーズに応える最適な樹脂のカスタマイズは当然のこと、その性能を漏れなく発揮するために、お客様に合ったプロセスまでも提案する姿勢で臨んでいます。そのプロセスの効果を試作設備で実証するなど、自信と責任をもってしっかりサポート。お客様は安心して、信頼性の高い生産をスピーディに開始できるのです。また近年加速する、カーボンニュートラルをはじめとした環境関連の要求には、植物性原料の積極的な採用などで応えています。この分野では20年余の先行ノウハウを保有。まさに業界をリードしています。あらゆる機器において制御の電子化が進む中、耐熱・耐久性とエコが両立した所期の性能を発揮するために、その樹脂配合は絶妙を極めなければなりません。環境試験への対応までも含め、そこにサンユレックのノウハウと開発力が活きているのです。

電子機器基板用(耐熱・防水・絶縁・難燃)

電子機器基板用(耐熱・防水・絶縁・難燃)

注型材料

電子制御基板防湿用ウレタン樹脂は、数十年の実績があり、洗濯機・給湯器・温水洗浄便座などの電子制御基板用防湿材料として広く用いられ、8割以上の占有率があります。標準品は難燃性UL-94 V-0を有し、JET認証も受けております。近年の環境意識の高まりや工法合理化へのご要望にもお応えできる製品群を取り揃えております。

コーティング材料

電子制御基板用コーティング材料は耐熱材料をベースにしていますので溶剤タイプの一液性タイプと比べ耐熱性(max130℃)があり、なおかつ低温(-40℃)でも柔軟性を維持します。また、チクソ性を有しているため垂れ難く、リード部分などエッジコートが容易であり、ICのリード部のみへの塗布も可能です。近年の環境保全の要望にお応えすべく溶剤も一切使用しない設計になっております。

車載・電装部品用(耐熱・防水・絶縁・難燃)

車載・電装部品用(耐熱・防水・絶縁・難燃)

車載・電装基板用材料

電子制御基板防湿材料と同様、数十年にわたる実績があります。 耐熱性材料をベースに設計されていますので、エンジンルーム内の過酷な条件下でもその柔軟性を維持します。その他センサーやハーネス周辺のコーティング・接着材料も各種取り揃えております。

トランス・コイル用(フライバックトランス、イグニッションコイル等)

トランス・コイル用(フライバックトランス、イグニッションコイル等)

注型材料

高圧トランス用注型材料は、優れた電気的、機械的特性を有する絶縁材料で、注型時の作業性、コイルへの含浸性、難燃性、高信頼性などの要求に応えるべく開発されました。長年の信頼と実績により、多くのお客様にご使用頂いております。近年の電子部品の環境対応や安全性などの要求にお応えするために、難燃剤として ハロゲン、リン、アンチモンを使用していない難燃性エポキシ注型剤(UL認定品)を開発し、ご提供しております。また、耐ヒートサイクル性、可トウ性、低線膨張など特徴のある製品もご用意しております。

パワーモジュール用(耐ヒートショック性)

注型材料

高圧トランス用注型材料は、優れた電気的、機械的特性を有する絶縁材料で、注型時の作業性、コイルへの含浸性、難燃性、高信頼性などの要求に応えるべく開発されました。長年の信頼と実績により、多くのお客様にご使用頂いております。近年の電子部品の環境対応や安全性などの要求にお応えするために、難燃剤として ハロゲン、リン、アンチモンを使用していない難燃性エポキシ注型剤(UL認定品)を開発し、ご提供しております。また、耐ヒートサイクル性、可トウ性、低線膨張など特徴のある製品もご用意しております。

チップ部品用

チップ部品用

一液接着・封止材料

一液エポキシ接着剤・封止剤は、電子部品の接着や封止用に開発されたものです。低粘度から高粘度、低温硬化や短時間硬化など、性状や特性の異なる多くの製品を取り揃えています。チップ部品の固定・金属端子・フェライト・フィルム・エンプラの接着などの用途に使用されています。さらに、お客様のご要望により最適材料(オーダーメイド)をご用意させて頂きます。

UV接着材料

電子部品などの部品の接着、封止、コーティング用途に適しております。紫外線硬化のため、熱を掛け難い部品の接着などの用途、形状保持性が必要な用途、ラインスピードの向上を目的とした用途に大変有効です。低粘度から高粘度、高硬度からフレキシブル性まで、ご希望により最適材料(オーダーメイド)をご用意させて頂きます。

リレー用

注型材料

リレー用防湿材は従来問題となっているシリコンから発生するシロキサンなどの接点障害を起こすアウトガスを一切発生せず、その他一般的なアウトガスも極めて小さく設計されております。ベース材料は弊社独自のノウハウを基に耐熱設計されておりますので過酷な環境下でもご使用頂けます。

センサー用

注型材料

センサー用材料は低粘度で作業性が良く、耐薬品性に優れるため各産業用でご使用頂けます。また車載用でも多くの実績を残しています。

LED表示機器用

LED表示機器用

注型材料

LED表示機器用材料はLEDリード部を腐食などから保護します。耐候性を有していますので信号や屋外用LED表示機器の防水材料としてもご使用頂けます。またLEDの発熱を抑制するため高熱伝導性グレードも各種取り揃えております。

放熱・熱伝導用

コーティング材料・注型材料

近年、部品の小型化、高性能化が進み、ユニットの放熱に対するご要望が多くなっています。従来の熱伝導シートでは部品への密着が不十分なために効果的な放熱性能が得られないという問題がありましたが、サンユレックの放熱用材料は液状でチクソ性を有し垂れ難いため、様々な部品形状に追従出来ます。従って十分な放熱性能が得られるようになりました。

コンデンサ・ハイブリットIC・抵抗用

コンデンサ・ハイブリットIC・抵抗用

注型材料:
液状エポキシ注型剤(ACコンデンサ、車載コンデンサ等)

フィルムコンデンサ注型剤は、低粘度で作業性に優れています。その硬化物は優れた電気的、機械的特性を有する絶縁材料で難燃性(UL規格)を取得したタイプもご用意しています。コンデンサ以外の電子部品にも多く使用されています。
近年の車載用コンデンサなどの高信頼性の要求に対応するために、長年のエポキシ注型樹脂の実績と経験に基づき、新材料の開発、新しい応用技術の開発と実用化を行っております。

ディップ・含浸材料:
液状ディップコート・含浸剤

液状ディップコート剤は、フィルムコンデンサ、タンタルコンデンサ、ハイプリッドIC、抵抗器、センサなどのリードタイプ電子部品の外装絶縁塗料として使用されています。サンユレックのディップ剤はチクソ性があり加熱硬化を行っても塗膜が垂れません。液状ディップコートは製造設備の費用も少なく、色替えも容易なため、少量生産に向いています。また、フィルムコンデンサの真空含浸、下塗り用の低粘度エポキシ樹脂やビニルエステル樹脂もご用意しています。

UV下塗り・外装材料:
UV硬化型下塗り・外装材

電子部品(フィルムコンデンサ、セラミックコンデンサ、タンタルコンデンサなど)の下塗り用に適しています。紫外線硬化により硬化を行うために形状安定性に優れた塗膜を得ることが出来ます。硬化塗膜は電子部品の信頼性を向上させます。

高周波対応樹脂

高周波対応樹脂

高周波対応樹脂

低周波帯域で使用されてきた絶縁材料では誘電率、誘電正接が大きく、高周波帯域機器に用いる絶縁材料としては適さないのが現状です。弊社では高周波帯域機器に使用可能な素材を検討し、お客様の要望にお応えできるような低誘電率(<3)、低誘電正接(<0.01)製品をご用意しております。〔用途〕ソルダーレジスト、封止、コーティング、接着など。

UV硬化コーティング材

UV硬化コーティング材

UV硬化樹脂材料

紫外線(UV)硬化樹脂で様々な素材のコーティングが出来ます。樹脂の特性であるフレキシブル性やハードコート性など、様々な用途で薄塗りや厚膜コーティングが可能です。ご要望により最適材料(オーダーメイド)をご用意させて頂きます。

チップ部品用

導電性接着材料

導電性接着剤は、銀粉等の金属粉/エポキシ樹脂やシリコーン変性樹脂を使用した一液熱硬化タイプの導電性ペーストです。電子部品の導電接着に開発されたものです。お客様の用途(ハンダ代替え、水晶振動子、端子接続、回路形成用、電極用など)や、ご要望により最適材料(オーダーメイド)をご用意させて頂きます。

↑Page Top


電子材料に関するご質問・ご相談はお気軽にご相談ください。