製品検索Product Search

サンユボンドA-531

分類
製品を探す
分野
建築・土木関連材料  上水道コンクリート施設防食 建築・土木用接着
特徴・性能
上水(飲料水)用 JWWA K143 低粘度 エポキシ樹脂 目地、注入補修
用途・工法
樹脂注入

注入補修用低粘度形エポキシ樹脂

サンユボンドA-531は建築補修注入エポキシ樹脂規格に適合する、低粘度タイプのエポキシ樹脂系接着剤でコンクリ-ト構造物のひび割れや間隙、またモルタル、タイルの浮き注入補修工事に開発されました。

サンユボンドA-531の特性表

項目 特性値
配合割合 (主剤/硬化剤) 【重量比】 100/50
配合粘度 (23℃)

一般用 :  600 mPa・s

冬 用 :  400 mPa・s

可使時間 (23℃ 雰囲気)

一般用 :  60分

冬 用 :  30分

浸出性 (JWWA K143) 規定値以下
ひび割れ注入剤規格 農業水利施設の補修・補強工事に関するマニュアル【開水路補修編】(案)合格
建築補修用注入エポキシ樹脂(JIS A6024) 合格
NEXCO 注入1種 合格

特性値の数値は代表値です。

どんなご要望にもお答えします。

製品の詳細情報や樹脂に関するご相談など、
なんでもお気軽にお問い合わせください。